と或る主従の恋のはなし
タイトル と或る主従の恋のはなし
作家名 有木映子(ありきえいこ)
発売日 2021年6月5日
定価 700円(10%税込)
ISBN 978-4-8322-9172-0
たとえ許されなくてもずっと愛していた──

5年前、主人の真咲を愛しすぎた故に、
勤めていたお屋敷を逃げるように去った従者のユノ。
今は小さな息子・若菜とふたり、ひっそり暮らしている。
そこへ美しく成長した真咲が現れた。
彼の目的は亡き妹の子でもある若菜を連れ帰ること。
与えられた猶予は1カ月。
その間、真咲も同居すると言い出して…。
あの頃のように身の回りのお世話をしたり、若菜と3人で眠ったり。
幸せな時間は捨てたはずの恋心をひどく揺り動かして…。

子持ち元従者✕主人の再会同居ラブストーリー。
描き下ろしつき。
「有木映子」のコミックス1
作家名 コミックス検索