まっしろΩを拾いました。
タイトル まっしろΩを拾いました。
作家名 水稀たま(みずきたま)
発売日 2020年9月7日
定価 680円(税別)
ISBN 9784832291430
平凡なβ(ベータ)×記憶喪失のΩ(オメガ)
「お願い、オレを好きになってよ」
「俺はβだから、お前の【運命】じゃない」


β(ベータ)の冬馬は夜間のコンビニからの帰り、たちの悪い連中に絡まれるΩ(オメガ)に遭遇。
逃げる際、階段から転落し記憶をなくしてしまった彼に「ユキ」と名付けて
引き取ることにした冬馬だったがユキの突然のヒートについ我を忘れてしまい!?
「とう…ま、オレ…冬馬なら嫌じゃないかも…」
しかし、ユキの頸には「番の痕」が──。

「運命の番」に翻弄されるβとΩの物語。
描き下ろし後日談付き。
「水稀たま」のコミックス2
作家名 コミックス検索