どら猫とサカナ
タイトル どら猫とサカナ
作家名 来栖ハイジ(くるすはいじ)
発売日 2020年6月8日
定価 680円(税別)
ISBN 9784832291324
「やっぱり女がいい」と男に振られて以来、
アクアショップで魚を愛でるのが唯一の癒しになっている肇(はじめ)。
しかし居座りすぎて店員の速水(はやみ)から「邪魔だ」とあしらわれケンカに。
速水が自分に厳しいのは魚を大切に思うが故と知ると、
不器用な生き方をする彼が可愛く思えてきた。
魚を飼うことに決めた肇は、速水に泣きついて家に来てもらうのだが、
元カレに迫られている所を目撃されてしまった。
避けるような速水の態度に、肇はこの気持ちが恋だと気付いて──!?
恋を知らないノンケ店員×満たされたい失恋男子♥
描き下ろし付き。
「来栖ハイジ」のコミックス5
作家名 コミックス検索