陰の間に花
画像 準備中
購入ページへ
タイトル 陰の間に花
作家名 ひるなま
発売日 2019年12月26日
定価 640円(税別)
ISBN 9784832291171
時は江戸時代──。額にできた瘤のために旦那様に捨てられた陰間・紫苑を引き取ったのは、
薬種を育て藩に納めている薬師・能之だった。

体を使い能之に取り入り、生きる意味と術を新たに得ようとする紫苑。そんな紫苑が時折見せる無邪気で素直な様に、
自分の薬師としての知識に興味を持つ様に、たくましさと健気さを垣間見て感心する能之。
そして感心は「愛おしさ」へと変わっていく。

だが、紫苑の心になおも棲んでいるのは、かつて紫苑を絶望から救った旦那様ただ一人。
やがて瘤は肥大し、鬼の角のように育ち始め──。

衝撃の江戸恋絵巻!作者渾身のデビュー作。
描き下ろしつき
「ひるなま」のコミックス1
作家名 コミックス検索